スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

大阪初日

ARASHI Mark's 2008
Dream-A-live

パンフのお兄さんチームが、可愛くて仕方ない。

パンフだけで生きられる!!…という話は後ほど。


大阪初日・個人的な感想


Move your bodyからスタートという運びとなり。
ひー>< この曲を待っていた!!
今回は一人づつが各場所で名乗りをあげんばかりに登場し、
ステージ中央に集まっていくかたち。

▼大宮sk
わー!!ひーTT。

▼大野ソロ
大野ソロの、椅子プレイが…TT!!白い手袋みたいのが!!
きんきらきんのさとしくんが!!

▼二宮ソロ
歌詞の最後を歌わず、その歌詞になぞらえた動作をしてみせる二宮。
♪君の首筋 (※ ほらツバをつけた ※ ここの部分で、自分の指を舐めて、首筋に這わす仕草)
あまりの格好よさとあざとさに、いったい…!!と。

▼相葉ソロ
あまりに可愛い衣装と振り。はろPろかっ(笑)
今回のソロの衣装は、相葉ちゃんがとにかくダントツ可愛い感じ。

▼松本ソロ
友人いわく 神 話 それ以外の表現がもはや。
神話で、彫刻で。あれはどこのアポロンでしょうか(真顔)

▼櫻井ソロ
憎い演出で、ソロなのにも関わらずメンバーがバッグのモニターに大写し。
カラフルな衣装でいらっしゃいました。
このひとの言葉は絶品。リアリストなロマンチスト(?)で、たぶんどこか少年みたいに繊細。

アンコール。空中ブランコみたいのが風船につられて、五人が上空をゆらゆら。
まるでサーカス(笑)


しかし、今回は随分と「魅せる」ということを意識したコンサートだなあと。


今回もいろんなこと思ったりしました、やっぱり(笑)
プロ。それでもやっぱり、自分と同じ世代の子だなとか思う瞬間もあったり。
でも、よかった。あんな高いとこいって…すごいなあ、とか。いろいろ。
にのの言うように、好きな風に楽しむから。そのまま今は、
ファン目線や自分のやりたい事を考えていく彼らを、しばらく見ていたいものです。
スポンサーサイト

2008-05-17(Sat) 22:22| STAGE| トラックバック 0| コメント 0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

QRコード

QR

calendar

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PROFILE

佐藤すずき

Author:佐藤すずき

さとしくんと、サクライ氏の後ろ頭、お尻を愛でています。→詳しく


さとしさん
 

☆☆マナーについて☆☆
☆☆☆考えてみよう☆☆☆

賛同します。そして自分も気をつけます。

《実体験など》

MOON

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。